本日のピックアップニュース

     芸能ニュース

    カテゴリ: 芸能

    1: 名無しの記者 2016/06/20(月) 17:57:07.07 ID:CAP_USER9
    6月上旬の午前10時過ぎ、都内の総合病院でのことだった。黒縁メガネにマスク、
    白のTシャツ&黒のスカンツを身にまとった女性が、シャツは羽織らず腰に巻いて歩いている。
    小柄で一見、目立たないが、本誌記者がよく見ると、それは女優の堀北真希(27)だった。

    足には人気のブランドのスニーカー。緊張の面持ちで産婦人科へ入っていく。この病院には多くの診療科が。初めての診察だったのか、
    堀北は戸惑いながら、病院のスタッフに誘導してもらった様子だ。そして彼女はたった1人で、密かに産婦人科を訪れた――。


    さらに本誌が取材を進めていくと、決定的な証言が。

    「堀北さんは結婚後、仕事をセーブして“妊活”していましたが、どうやら最近、妊娠したそうです」(夫妻をよく知る関係者)

    堀北は以前からことあるごとに“母親願望”を口にしてきた。11年のトークショーでは「いつかはお母さんになりたいと思っています。
    子供は4人ぐらいほしい。子供にいっぱい囲まれてにぎやかな家庭をつくりたいです」と告白。
    また翌年の週刊誌のインタビューでも「こう見えて面倒見がいいので、大家族のお母さんになりたい」と語っていた。

    この日、産婦人科を訪れた堀北は、2時間半ほどで病院を後にした。初夏の日差しのもと、黒の日傘を広げた彼女は、ゆっくりと街の景色を楽しむように歩いていく。
    病院での検査結果がよかったのだろう。診察に向かうときの張りつめた雰囲気とは打って変わり、
    とても穏やかな表情。帰途に就く堀北の姿からは、母になる喜びがにじんでいるように見えた。

    “子だくさん家族”への憧れは、堀北が育った家庭が原点のようだ。東京郊外の実家があった。
    アパートの住人はこう明かす。

    「堀北家は、美人三姉妹として評判でした。真希ちゃんは長女で責任感が強く、いつも妹たちの面倒を見ていました。
    6畳が3部屋の2DKに家族5人暮らし。とても仲の良いご家族で、ケンカの怒鳴り声などは一度も聞こえてきませんでした。
    真希ちゃんが女優になって引っ越された後も、ご両親は6年前までこのアパートに住んでいましたよ」

    狭い家でも、親子5人が仲よく肩を寄せ合う。そんな家族のぬくもりに包まれて、成長した堀北。
    いつか自分の家族のような“明るく温かい家庭を作りたい!”という思いを、胸に秘めていたのだろう。
    出産・育児には夫の力添えが必要だが、それについて堀北本人はこう語っている。

    ≪すごく家のこととかも協力してくれて、一緒にやってくれるので、連続ドラマですごくスケジュールが厳しくても、
    前より大変じゃないかなって思います≫(『スッキリ!!』(日本テレビ系)15年9月28日放送)

    近所に住む山本の母親も頻繁に2人のマンションを訪れており、堀北は義母と一緒に、和気あいあいと料理を作ったりしているという。

    本誌が病院で堀北を目撃した数日後、山本と仲睦まじく休日を過ごす光景があった。
    現在、NHK大河ドラマ『真田丸』に石田三成役で出演中の山本だが、この日はオフだったようだ。
    夕方5時過ぎ、山本の右腕に自分の左腕をからめ、マンションから現れた堀北。
    山本にリードされながら、お腹の赤ちゃんを気遣うかのようにゆっくり歩いていく。

    繁華街に向かう途中、2人が立ち寄ったのはファストフード店だ。堀北はライムとレモンがたっぷり入ったジンジャーエールを注文していた。
    ストローを持つ彼女の右手を見ると、料理中にやけどでもしたのか、薬指と小指に包帯が痛々しく巻かれている。
    山本は、そんな愛妻をかばうように優しく寄り添っていた。

    「お腹の赤ちゃんは、順調に育っているようです。出産予定日は、年末の頃だと聞きました。
    普段の山本さんのサポートも万全で、堀北さんは、精神的にも安定して過ごしているみたいです。
    仕事復帰は当分ないようですよ。いまは、女優よりも母なんでしょう」(前出・夫妻をよく知る関係者)


    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160620-00010009-jisin-ent
    女性自身 6月20日(月)17時0分配信

    no title


    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1466413027/

    続きを読む

    2897545037_230768fd49


    1: 名無しの記者 2016/06/19(日) 09:22:14.81 ID:CAP_USER9
     市川海老蔵さんが6月9日にひらいた記者会見は、妻の小林麻央さんへの愛と思いやりがあふれていて心を打たれました。お子様たちのためにも麻央さんが全快されますよう、心からお祈りします。

     ただ、マスコミが「乳がん検診を受けて」と叫んでいるのは問題です。その影響で、意味もなく乳房を失う女性が激増してしまいます。僕は日本で最初に「乳房温存療法」を唱えて全国に広めるとともに、1万人以上の乳がん患者さんを診てきました。その経験をもとに、麻央さんのケースについてお話します。

     
    まず乳がんが見つかったきっかけについてですが、海老蔵さんは「人間ドックを2人でうけており、何回か調べたうえでわかった」と答えています。

     もし人間ドックで乳房のレントゲン検査「マンモグラフィ(以降マンモ)」をうけたということなら、担当医の「かなりスピードが速く、大変なもの」という言葉が説明しにくくなります。

     なぜなら、マンモで見つかる乳がんの99%以上が、スピードがゆっくりで、命にかかわらない「無害な」乳がんだからです。

     また乳がん検診は、シコリなどの自覚症状のない人がうけるものです。もし麻央さんが、シコリに気づいて人間ドックへ行ったのだとしたら、受診先を間違えたことになります。

     麻央さんの乳がんは「中間期がん」ではないかと、僕は見ています。前回の検診では異常ナシだったのに、次の検診の前に急にシコリが大きくなって見つかるがんのことで、進行が速いものです。

     中間期がんはスピードが速く、肺や肝臓などの臓器への転移がひそんでいることがほとんどで、抗がん剤で治すことはできません。肺がん検診、胃がん検診、子宮がん検診などをうけたあとにも、この「中間期がん」が見つかることがあります。患者さんやご家族が「きちんと検診をうけていたのに、どうして…」と嘆くのはたいていがこれです。

     それと関連しますが、検診で小さながんを発見して、治療したのに治らない場合があります。精密検査でも見つけられない、ごく小さな臓器転移がひそんでいたためです。

     これは、中間期がんのようにタチが悪く、進行が速いものが、まだ小さな時期にたまたま検診で発見されたと考えられ、マンモで見つかった乳がんの1%程度が該当します。

     つまり、命にかかわるような乳がんがマンモ検診で見つかる可能性は、たった1%程度なのです。

    近藤誠

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160619-00005735-gentosha-ent


    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1466295734/

    続きを読む

    1: 名無しの記者 2016/06/11(土) 19:33:01.51 ID:CAP_USER9
    MovieWalker 2016年6月11日 18時58分 配信

    累計1700万部を超える人気コミックスを映画化した『白鳥麗子でございます! THE MOVIE』の初日舞台挨拶が6月11日にシネマート新宿で開催され、河北麻友子、水野勝、小林豊、久松郁実、上野優華、吉原雅斗、久万真路監督が登壇。スーパーお嬢様の白鳥麗子を演じた河北が、およそ1千万のブルガリのジュエリーと、大胆にスリットが入ったベルサーチのドレスで登場し、会場を魅了した。

    本作は、自他共に認める世界のお嬢様、白鳥麗子が巻き起こす騒動を描くハッピーなラブコメディ。
    16年1月から放送されたテレビ版の“その後”のエピソードで、麗子と恋人・哲也(水野勝)の運命を左右する物語が展開する。

    司会から、河北のアクセサセリーが総額1000万円だと伝えられると、水野と小林も「1000万!?」と驚くことしきり。河北が「アクセサリーがブルガリで、ワンピースがベルサーチで、靴がルブタンです。
    麗子さまですからね!」と輝くような笑顔を見せると、ため息混じりの歓声が上がった。
    水野はスリットの入ったドレスに「それ、破っちゃってよかったんですか?」と突っ込み、小林は「僕、今日の私服、トータル5000円くらい!」と自虐コメント。会場の笑いを誘っていた。

    さらにお嬢様の白鳥麗子との共通点を聞かれると、河北は「共通点が多すぎる」とにっこり。
    「結構、似ちゃっている。でも(麗子は)料理が下手くそなんだけど、私は料理をします」と家庭的であることをアピールした。続けて「得意料理はナスの…」と口火を着ると、小林が「ナスキャラじゃないでしょう!メロンと生ハムとしか食べてないでしょう!?」と突っ込み、再び会場は大爆笑となった。

    ドラマから映画になったことで、河北は「ドラマよりスケールアップしていて、麗子様の
    お嬢様っぷりもレベルアップしている」と堂々宣言。「私のウェディング姿も注目してほしい」と見どころを明かしていた。水野は「主題歌の『Forever and Always』はハッピーなウェディングソング。
    挿入歌の『With…』はすごく切なくて、映画にとてもマッチしている。映画を盛り上げている」と自身がリーダーを務める「BOYS AND MEN」が担った音楽にも胸を張っていた。【取材・文/成田おり枝】

    http://news.walkerplus.com/article/79888/
    画像
    no title

    no title

    no title


    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1465641181/

    続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング